読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JDばじるはマイペース

JD(女子大生)のばじるが生きた証

大学始まって三日目で寝坊&遅刻した結果、こんなことになりました。


f:id:BasiL:20170413225031j:plain




こんにちは。JDばじるです。
いつもと挨拶が若干違いますね。テンション低めです。

いくらなんでもまだ大学生活三日目、こんな初っ端からやらかすなんて……


と、自己嫌悪でいっぱいだったのですが、意外な結果が待っていました


目次




時計を見てうなだれる午前九時

f:id:BasiL:20170413225656j:plain



確かに私は朝に弱いことに定評があります。
大学生になるまでは毎朝親にたたき起こされていたし、修学旅行でも同じ部屋の友達を呆れさせていました。


でも、いくらなんでも授業三日目で寝坊するとは思わなかったな!!!!



起きる予定だったのは六時。五時半から目覚ましをかけて少しずつ目を覚ますつもりでした。

ちなみに、前日はばっちり起きることができたので、「案外私できるやーん☆」と若干調子に乗っていたのは否めません。


はっと目が覚めて時計を見ると


九時。



えーっと………

一限始まってる………


原因はスマホがマナーモードになっていて目覚ましが鳴らなかったこと。


一応母が心配して起きたか確認で電話を入れてくれるのですが、もちろんマナーモードなので聞こえず。
合計六十回もかけていたみたいです。



自己嫌悪でいっぱいになりながら、せめて十時半からの二限には間に合うようにとダッシュで準備しました。

しかし、最低限のことしかできず、日課のトイレ掃除・床掃除はすっかり忘れてしまい……

悔しくて悔しくて震え……じゃなくて、泣きたくなりました。



恥ずかしいけどお願いしました


一限の授業は初回だったことと、必修ではないけど個人的に外したくなかったので、何とかして授業内容を知らなければなりません。


授業始まって三日で寝坊して授業に出られないなんて、顔から火が出るくらい恥ずかしかったですが、勇気を出して二限で隣の席にいる人に話しかけました。



私「ごめん、一限の××の授業どうだった??」
人「あ、レジュメの通りだったよ~」
私「……授業出れなかったからレジュメ持ってないんだぁ」
人「写真撮る??笑」


なにこのやり取り!!!!
しつこいようだけど、授業開始三日目の会話じゃないでしょ!!!!

レジュメの写真を撮りながら、実は寝坊して一限が始まってから起きたということを伝えると可愛い可愛い愛想笑いが返ってきました。

辛い(´;ω;`)


こんなところで拍子抜け


f:id:BasiL:20170413225058j:plain



二限の間ずっと可愛い愛想笑いちゃんの横に座っていたので気が気じゃなかったのですが、この後思わぬ展開が待ち受けていました。

同じ失敗をしている人はたくさんいるし、悩んでいたのも私だけじゃないことが分かったからです。


もっと早かったよ

お昼休み、大学生になって一番最初に仲良くなった友人にため息交じりに打ち明けました。

私「実は今日さー、寝坊しちゃって、起きたら一限始まってたんだよねー………」
友「ええ、マジで?」

友人は私よりずっとしっかりしているので馬鹿にされるかも…笑われるかも…と不安になりましたが、彼女はこう言ったんです。


友「私それ初日にやっちゃったんだよねー!!恥ずかしくて言えなかったんだけどさー。なんか安心した!!」


……まさかこの子が寝坊するなんて?と思うくらいしっかりした子なので本当に驚きました。
しかも私より先に。


彼女には失礼だけど、すごくほっとしました




授業なら大したことないよ


この日、とあるサークルの新歓に行きました。
先輩方が交代で新入生と話しに来てくれるのですが、正直だんだんネタに困ってきます。

で、タイムリーな話題を……と思って先輩方に「授業三日目にして寝坊しました~」と暴露しまくってやりました!!

大半が「早いわwww」とか「これは将来有望」とかいじられたのですが、ひとりの先輩がこう言うんです。



先輩「私、試験の日にそれやらかしたよー!!起きたら始まってた!!」

ここでの試験は大学の学期末試験のことではなく、外部の試験のことです。
じゃあ大したことないやないか、とさらに聞いてみると、この試験を受けないと受講したい授業に参加さえできなくなるという恐ろしいものでした……。

先輩は事務に掛け合ってなんとか再試験をさせてもらったとのこと。新入生で心細い中大変だったと思います。

ちなみに、何人かの先輩から「期末試験だけは絶対に寝坊するな」と繰り返し言われました。試験が必須の単位は試験に行かなかった時点で単位を落とします。

先輩方、確実にやらかしたんでしょうね!!

ポジティブな方向へ



正直、無理やりですよ。無理やりこうやって呟きましたよ。
そうでもしないと気持ちが落ち着かなかったんです。


そんなテンションの私に、皆様がエールをくださいました。


ううう。優しい………( ;∀;)

皆様のおかげでなんとか立ち直れました!


自分だけじゃないということ


f:id:BasiL:20170413225204j:plain




今回の経験を通して私が伝えたいのは「同じような失敗、自分より規模の大きい失敗をしている人は案外たくさんいるから気にしなくていい」ということ。

完璧主義の人ほど自分の失敗を恥じて誰にも言えないものですよね。
でも、隣の人だって全く同じ失敗をしているかもしれません。


むしろ、「こんな失敗誰もしないわ……」という次元で失敗した人。ラッキーですね!!人気者になれますよ。レアキャラですもの!!

ということで、失敗したらブログに書いて笑い飛ばしましょー!!きっと誰かが共感してくれます!!