読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JDばじるはマイペース

JD(女子大生)のばじるが生きた証

お久しぶりです

お久ぶりです。
こんにちは!JDばじるです。


ブログ、書けていません。
以前書いた失恋の記事(もう恥ずかしくて消したけど!)以来、自分の心のバランスが上手く取れなくなっていました。

新しいことが多すぎて、その上にブログまでのしかけるのは自分が死んでしまうと思いました。

書きたいネタはたくさんあるのに、書けずにいたらネタの鮮度がどんどん落ちていって、「書きたかったネタ」だけがどんどん溜まってきています。悔しいです。

少しずつ回復して頑張っていこうと思っています。
それでは。

下宿生はもっと家族に会いに行こう!一人暮らし開始から1か月未満で地元に帰ったらわかったこと

 

f:id:BasiL:20170425172629j:image

こんにちは!JDばじるです。

 

この週末、地元に帰省していました。

まだ一人暮らし生活始めてから1ヶ月も経ってないのにね!!

 

こんなヘンテコな時期に帰省したのにはちゃんとした訳があります。 

そして、帰省して感じたことが沢山ありました。

 

 

 

目次

 

 どうしてGWの前に?

 

「今週末、新歓来ない〜?」「遊ばない〜?」と誘われて、「ごめんなさい帰省します」というと大体驚かれました。

そりゃそうだよね!あと少しでGWなのにね!!

 

 まず、GWには絶対に帰りたくなかったです。

だって、何処も彼処も混雑するに決まってるじゃないですか!!

特に、私は新幹線で帰省するので、新幹線の中も駅も駅周りも全部混雑する中を1人でえっちらおっちら帰らなきゃいけないわけです。アホか。

 

というわけで、GWを避けて帰省することに決めていました。

 

じゃあ、GWの後に帰ることにしたらどうなるか。

………………なんかそれって、帰りたくないみたいに解釈されてもおかしくないですよね。

帰るのを先延ばしにしているかのように思えます。

 

一人暮らしが寂しすぎる訳では無いし、毎日楽しいし。

かといって、家族に会いたいという気持ちは0ではないんです。

 

 

 

だったらいっそのこと先に帰ってやろう!!!

 

……………という魂胆で、私はGW前に帰省したのです。

 

GW前で正解でした

 

今回は、土曜の朝に地元に向かって日曜の朝には下宿に戻るという強行スケジュールでした。

 

人によっては「移動に半日かかるから土日で帰省なんて無理!」とのことですが、私は地元と下宿先が片道2時間ほどなので可能だったんですね。

なんなら日曜は下宿の方で昼から予定を入れていました。笑

 

 

混雑が嫌でGWを避けたのですが、実際にはどうだったのでしょうか。

 

大正解でした。

 

 
f:id:BasiL:20170425172642j:image

往路は東海道新幹線上りの朝9時台、のぞみの自由席に座りました。

 

のぞみは自由席が3両しかないのに、なんと3連席の通路側に座ることが出来ました………!!!

2連席もちらほら、2席セットで空いていました。すごい。

 

 

復路は東海道新幹線下りの朝7時台、のぞみの指定席に座りました。

 

 こちらは朝早いし指定席だから当たり前だろ〜と思われそうですが、前日に予約して車両の一番前の席がとれました。

もちろん隣に人がいなかったので優雅に朝ごはんを食べながら帰れたし、大きな荷物をドサッと置くことが出来ました。

 

 

こんなにゆったり新幹線に乗れるなんて………!と感動です。

 

GW避けてよかった!!!!

 

 

大好きな人達

 

今回の帰省の目的は、母親・弟・祖母に会うことと、送ってもらうのが難しい荷物を下宿に運ぶこと。

友達には夏休みに会えたらいいなと思っていた(向こうもみんな忙しい!)ので、正直帰ってもそんなにやることは無かったです。笑

 

実際、地元の滞在時間は22時間でした。

 

仲のいい母親はもちろん、祖母もとても喜んでくれましたし、一番喜んでくれていたのは弟かもしれません。

 

反抗期真っ盛りで、私が地元にいた時もあまり話さなかったのですが、いざ帰ったら嬉しそうな顔で迎えてくれました。

 

今年受験生の弟は忙しそうでゆっくり過ごすことはできませんでしたが、お互いに元気な姿を見ることが出来たので良かったと思います。

 

 

母と祖母とは女3人で晩御飯を食べに行きました。

 

母とはかなりの頻度で電話やLINEをしていましたが、祖母には大学のことをあまり伝えていなかったので、この機会に何でもかんでも話してきました。

 

祖母は見た目は全然老けてないのに、食べる量が減っていて、やっぱり歳なんだなぁって少し悲しくなりました。

 

言い方が悪いけど、祖母とのこれからは長くないなと思うので、可能な限り祖母に会いに行きたいなと思います。

 

 

 

 

小さなサプライズ

 
f:id:BasiL:20170425172650j:image

母の誕生日がちょうどGWの最中なので、直接会ってお祝いすることができません。

「GWは帰りたくない」と伝えたときに少しがっくりしていたのはそのせいかもしれないなあと今は思います。

 

 

考えたら、ここ数年は母の誕生日をしっかりお祝いできていませんでした。

 私が受験生だったり、祝日に学校関係の出来事が多くてとてもじゃないけどゆっくりした時間をとれなかったからです。

 

 

大学生になって時間ができたと思ったら、今度は結局会うことができない……

 

母はGWに誕生日があるから、学生時代に友達にあまり祝ってもらえなかったと言っていたんです。

 

 そういえば、私が小学生の時に、母の誕生日に渡した手紙を大切にしてくれていたことを思い出しました。

 

そうだ、誕生日プレゼントのサプライズをしよう。

 

そう決めて、母と祖母と私で晩御飯を食べに行く前にこっそり買い物に行き、家に帰った後渡しました。

 

まさかそんなことがあると思っていなかったのか、母はものすごく感動していました。

 

私はアルバイトもしてないし仕送りだけで生きている貧乏学生なので大したものは買えませんでしたが、プレゼントは物じゃなくて気持ちが大切だと思うので、今回はこれでよかったのだと思います。

 

もちろん当日もちゃんと電話でお祝いします!!

 

 

 

ちゃんと帰ろう。こまめに帰ろう。 

 

下宿生って、「帰るのめんどくさいw」とか言いがちです。

私なんて来月も帰省しますよ(頻度高すぎ)。

 

 

帰る過程は面倒でも実家の中にいるとめちゃくちゃ楽じゃないですか?

 

洗い物をしなくていいし、洗濯しなくていいし、掃除しなくていいし、トイレットペーパーがきれないか気にしなくていいし、宅配が来る時間に自分が家にいなくてもなんとかなるんです。

 

さらには実家には自分の帰りを待つ家族がいてくれて、ただ帰省しただけ喜んでくれるんですよ。

院生の先輩は月一でしか連絡できないと言っていました。忙しいのはわかるけど、絶対に家族は寂しがっていると思います。

 

 

下宿生が帰省したら家族も自分もwin‐winなわけです。誰も損をしないし、誰も傷つきません。

 

下宿生、会えるうちに家族に会いに行っておこう!!!

 

 

 

女子大生(19)は「意識が高いことの何が悪いのか理解できません」と話しています。



f:id:BasiL:20170421175725j:plain





こんにちは!JDばじるです。

今日は最近もやもやしていることについて書こうと思います。
それはずばり「意識が高いことはいけないことなのか?」


本当は全然別のネタで記事書こうと思ってたんですがね。もやもやして頭から離れないので思い切って書いてやります!!



目次

「意識高い人たち怖いわー無理だわー」


私の通う大学は国立大学で、学部入学試験の特徴(書きにくいので察していただきたい)からして合格者の99パーセントはこの大学を第一志望として入学してきているんですね。たぶん。


私としては憧れの大学に合格することができてすごく幸せだし、学びたいことがあるからこそ頑張って受験勉強もしてきました。

いざ入学すると今までには出会ったこともないようなユニークな人がたくさんいます。各方面で優秀な人もゴロゴロいます。


自分なんて凡人で、こんなすごい人たちの中に混ざっていることが恥ずかしくなってきます。
その気持ちを原動力にブログを書いて自分を鍛えていこうという魂胆もあるくらいです。


「意識を高く保ち続けよう。凡人が堕落したらロクなことにならない。」
私は自分にそう言い聞かせることにしました。


………周りのみんなも同じように考えていると思ってたんですよ。

卒業するまでには少しでも抜きんでた存在になってやろう、
勉学に限らず何かしらの分野で自分を成長させよう、

そういうハングリー精神を抱えた人が集まってきていると思っていたんです。



昨日の授業中、真後ろからこんな言葉が聞こえてきました。


「あの一番前に座ってる意識高い人たち、怖いわー無理だわー関わりたくねー!!」




すごくすごくショックでした。

耳を疑いました。


しかも、この後配布物を回すために後ろを振り返ったら

………すごく真面目そうで、優秀そうな人が座っていました。



あ、うちの大学にもそういう人っているんだ、せっかく入試を勝ち抜いて入学してまだ十日なのにそんなこと思うんだ、って悲しみが止まらなかったです。




一番前に座っていた人は私と同じ学部で同じクラス。

初めて話したときにからタダ者じゃないオーラを放っていて、とても意欲的なんです。

自分がこの大学・学部に来た理由や目的がとてもはっきりしています。決して大学時代を人生の夏休みなどと思っていない、むしろ「人生を一秒でも無駄にしたくない」んだろうなとさえ思えるような人です。



要するに、「意識が高い」人です。

私は「意識が高い」ことはすごいことだと思っています。

対して後ろの席の人は「意識が高い」ことを見下し、自分とは距離を置きたくなるような対象だと考えているんですよね。


これ、どっちが正しいんですか?
「意識が高い」のはいけないことなんですか?





「意識が高い」と「意識高い系」の違い


後ろの席の人が何と言おうと、やっぱり「意識が高い」人はすごいです。尊敬に値する人です。


最近は「意識が高い」と「意識高い系」がごちゃ混ぜになっている節があると思いませんか??


「意識高い系」とは何か

「意識高い系」とは自意識の怪物である。自らの評価が実力に比して不当に高く、またその姿を他者に見せびらかしたい欲望を持った人々の一群を指す。SNS全盛時代の今、この「見せびらかし」の行為が溢れている。イイ男、できる女アピール。きらびやかな人脈をアピール。社会や政治問題へ関心が高いことのアピール。アピールアピールアピール、そう、「意識高い系」の本質は他者への自己宣伝なのだ。

面倒くさい人々=「意識高い系」がわかる4つのキーワード | 文春オンライン


「意識が高い」と「意識高い系」って全く違うんですよ。


一番前の席に座っていた意欲的な同級生は「意識が高い」です。

一番前の席に座ることがアピールなのではないかと思われそうですが、そんなリスキーなアピールをするくらいならSNSで言いふらす方が楽なわけです。ただのアピールじゃなくて本当に授業から学ぼうとしてるんだなってことがわかります。



後ろの席の人が「意識高いやつ無理だわー」と言ったのは「意識高い系」との混同が理由かはわかりませんが、ネット上で「意識高い笑」みたいな扱いをうけるの完全に「意識が高い」と「意識高い系」の混同が起こっているんじゃないかと思います。


本当にやめてください!!!!!




これからもやめません


自分でも自覚があるくらい支離滅裂な文章書きましたね。気づいてます。
とにかくいろんな衝撃と爆発しそうな気持ちを表に出してみました。


私のことを先「意識高い、無理だwww」とか言う奴も出てくると思います。もういいです。好きにしてください。
これからも意識の高さは保ち続けていきます!!!!むしろもっともっと高めていきます!!!!

中高生必見!!生徒会をやっていて良かったこと&悪かったこと


f:id:BasiL:20170418164040j:plain



こんにちは!JDばじるです。

今の季節、日本全国の中学・高校では生徒会選挙真っ最中だと思います。
私は毎年のように携わってきたので非常に思い出深いんですよね。


もしかしたら、立候補するか悩んでいる学生さんもいらっしゃるかもしれませんね。

そんな方に向けてJDばじるの生徒会活動を振り返りながら「生徒会をやっていて良かったこと&悪かったこと」についてお話しします!!

目次

JDばじるの生徒会歴

私の母校は中高一貫校でした。
合計12期のうち、

  • クラスに一人ずつ配属される委員 6期
  • 中学・高校でそれぞれ10人程が選ばれる重役組織の役員 4期

でした!!

委員時代はともかく、重役組織役員時代は本当に忙しかったのを覚えています。



生徒会をやっていて良かったこと3つ


f:id:BasiL:20170418164055j:plain


「先生から気に入られる」とか「内申点に影響する」みたいな表面的な事ではないんです!!!

縦の繋がりができる

部活でも先輩・後輩と仲良くなることはできますが、生徒会の縦のつながりはそれ以上に強いものです。

「学校」という大きな組織を相手にして動いており、また各々の責任感が強いので、「団結しなければ乗り越えられない」という意識が強くなるからです。


一期が半年間だけなので濃い時間を過ごせるからというのもあると思います。



ちなみに私は、生徒会で知り合った本当に尊敬している先輩と偶然にも同じ大学に進学しました。今でも仲良くさせてもらっています♪

(少しだけ)機械に強くなる

私は大学に進学すると同時に自分専用のパソコンを買ってもらいました。

今までまともにパソコンを使った経験はないのに、何故かキーボードを前に指が勝手に動くんですよ。

けしてタイピングが速いわけではないのですが、自然とどこにどの文字があるか把握できているんですよね。


なんでだろう??と考えていた時に思い出しました。生徒会で使っていたからだ!!!


特に私は生徒会の広報担当だったので、自分で文章を書くことが多かったです。

よく考えたら締め切り前は朝も昼も夕方もパソコンに向かっていました。

重役組織の役員の時は自分のパソコンがない代わりに生徒会の部屋にあったパソコンには毎日触れていたと思います。


人前で話すのが得意になる

生徒会の重役組織の役員選挙では毎回全校生徒の前で演説したし、自分で会議を開いたときには中一から高三までのクラス代表を前に話をしなければならないので、必然的に人前で話す場面が与えられます。



それで慣れているおかげか、私は人前で一人で話すことに抵抗がありません。

多少の緊張はするけど、恥ずかしいと思うことはなく、周りを見渡しながら話しをするくらいの余裕さえあります。

生徒会をやっていて悪かったこと3つ

f:id:BasiL:20170418164111j:plain



当然ですが、物事には良い面があれば悪い面もあります。

とにかく時間がない

重役組織の役員だったばじるの1日。


朝は開門と同時に校門をくぐって生徒会の部屋に行き、約40分個人の仕事をし、8時から会議に出席、昼休みは自分が会議を主催、放課後は個人の仕事を続ける……

こんな感じで学校にいる間はほとんど何かしら生徒会の仕事をしていたので、自分の時間なんて皆無でした。

ひどい時だと授業中も内職で生徒会の仕事をしていました。

先生が優しいと私たちの苦労を理解してくれて何も言わないでいてくれることもあったんですよ。


でもやっぱり、普通のお昼休みを過ごしたり、放課後は部活三昧したりしてみたかったなあ、というのも本音ではあります。

悪く言われて当たり前

行事や生徒会発行物の感想がダイレクトに伝わってくるので心が痛くなることがよくありました。

私の母校の学校祭は中三~高二が中心になって運営するので、高三の先輩に文句を言われるのが一番厄介でした。

高三で最後だから自由にやりたいだろうし、年下の後輩に規則を作られるのはいい気分じゃないと思います。

かといって、運営側としては高三の先輩だけ許すことは他の学年も規則を破る危険を孕んでいるためできませんでした。

その結果、高三生から陰湿な嫌がらせを受けたこともありました。あれは辛かった。


ちなみに一番理不尽だったのは、中学で合唱大会が終わったあとに寄せられた感想で「うちのクラスかどうして賞をもらえないんですか。特別賞とか作ってくれても良くないですか」です。


知らんわ!!!!

行事の楽しみ方を忘れてしまった

私は高二までかなり長い間運営側にいたので、いざそこから離れて行事をひたすら楽しむ側に回った時に「あれ??こういう時ってどうやって盛り上がればいいんだっけ??」と困惑しました。


運営側にいたときには規則の一つ一つにどのような意義があるのか理解していました。

でもこれって全校生徒にはしっかり伝わっていなくて「守らなくてもいいや」という意識で行事に参加する人がほとんどです。

私は規則の意味を理解している以上守らないという選択肢がなかったため、周りと同じように楽しむことはできなかったのだと思います。


総合的に判断すると

ここまで提示したもののうち、良かったことは生徒会活動が終わってから気づいたこと、悪かったことは生徒会活動中に気づいたことです。

私も人間なので、「嫌だなあ」と感じたことはすぐに目についてしまっていたのでしょう。

逆に、「よかったなあ」と思えることは後からじわりじわりと湧き上がってくるものなんですよね。

生徒会役員の任期中の半年間、あるいは一年間はつらいことがたくさんあると思います。

でも、やるかやらないかだけであなたの人生観は一切変わったものになります。

というか、この先の人生に確実にいい影響をもたらすことになるでしょう!!

悩んでいるならまずは立候補するときの演説を考えてみるところから始めてみませんか??

【重要】マイペース女子大生のJDばじる、自己紹介するってよ【必読】

今週のお題「自己紹介」

 

f:id:BasiL:20170416214107j:plain



こんにちは!JDばじるです。
 
4月からオンラインサロンに入会し、読者様&Twitterのフォロワー様も増えてきたということで、
自己紹介していきます!!!
 
目次

 

別に好きじゃないんだからね!!

 

JDというのは女子大生のことです。そのままですね。アルファベット二文字で 肩書を示せるとはいい時代になったもんだ!!



ばじるというHNを自分に授けましたが、特にバジルが好きなわけではありません笑
f:id:BasiL:20170416212703j:plain

ジェノベーゼのパスタは好きです。

本音を言うとどうして自分をばじると名乗り始めたのか記憶がない…!

 

ちなみに好きな食べ物は、後述しますが鶏肉です。

 

現在は親元を離れて大学の近くで一人暮らししています♪

掃除も洗濯も自分でこなさなければならず、毎日忙しいですが、本当に楽しいです!

生きてきた中で今が一番幸せだと思えるんですよね。

 

どれくらいマイペースなのか?

  

ブログタイトルが「JDばじるはマイペース」なのですが、果たしてJDばじるはどれくらいマイペースなのかお話ししましょう!
 

例えば、観光や買い物は一人で行動したい、むしろ一人じゃないとできないレベルでマイペースです。

好奇心旺盛なのも相まって、気になるものを見つけてしまうとずいずい行ってしまうし、逆につまらないと感じたら「時間がもったいない…」と思ってしまい、いてもたってもいられなくなります。
 

先日も一人で「名古屋市農業センターdelaふぁーむ」に行きました。周りは親子連ればかりだったけど全然平気でした!

鶏に会いに行くのに鶏に興味のない友達を連れて行っても仕方がないですし、ブログのために行動しようと思うと自然と「一人が楽!」という思考回路になります。
 


その点、マイペースであることはブロガーと相性が良いかもしれません♪
 

食事はもちろん一人でも楽しく食べることができるし、電車通学だったときは一人でぼーっとするのが好きだったし……
 
ん?
これだとまるで寂しい人みたいじゃないか!!

 


 
Twitterのフォロワー様!ブログの読者様!ブログビレッジの皆様!!
是非仲良くしてください!!!!!!!!!!!(涙目)

 

 

鶏が好き過ぎて好き過ぎて好き過ぎる

 

こちら私のTwitterアカウントなのですが、

 
 
 
ほんと、ほんとに、好きなんですよ、鶏。
 
フクロウやカモも好きで、要するに概して鳥類が好きみたいなところがありますが、鶏へに愛情は断トツ一番です。
 
どこが好きか具体的に解説しますね。
 

見た目のレパートリーが豊富

 
鶏といえば、白い羽毛に真っ赤なトサカとクチバシを思い浮かべるかもしれませんが、そんなもんじゃないですよ鶏は!!!!!!!
 
こんなのもいれば
 

f:id:BasiL:20170416212750j:plain


こんなのもいるし
 
 

f:id:BasiL:20170416212755j:plain


こんなのだっています!! 
 

f:id:BasiL:20170416212758j:plain


どの鶏さんもお美しくて素敵……!!
 

口に入れると幸せになれる


「いや結局そこかーい!」というツッコミがきそうですね。でも大事だよ!

 お店で「鶏」「チキン」の文字を見つけるととりあえず買ってしまいます。


味は淡泊でどれだけ食べても飽きないし、歯ごたえがしっかりしていて食べごたえがあるし………

うまく説明できないけど、JDばじるが不機嫌な時は近くのコンビニで焼き鳥か唐揚げか揚げ鶏買ってきてくれたら一発で直るよ☆

 

 
 

47の地鶏と自撮りしてます

 

大学生のなったら絶対にやろうと決めていたことの一つがこの企画、「47の地鶏と自撮り」です!

その名の通り地鶏と自撮りをすることを目的として47都道府県を旅する企画となっています。

 

初めは鶏そのものと自撮りをしようと考えていたのですが、各都道府県の地鶏に会うのって結構至難の業なんですよね。養鶏場の見学が厳しいというのもあり。

というわけで、地鶏を使った料理と自撮りでも良いということにして企画を進めていこうと思っています!



全国の可愛い地鶏を愛でたり、美味しい地鶏を食べつくしたりして、果てには海外の鶏にも会いに行けたらいいなと計画中です♪

 

ちなみに、第一回の愛知県編は三月末に行ってまいりました。近日中に公開します!

 

 

手話、始めました。

 


f:id:BasiL:20170416214120j:plain


「47の地鶏と自撮り」とは別に、もう一つ大学生になったら始めようと決めていたことがあります。そして先日、とうとうスタートしました!!

それは、手話です。

 

きっかけは追々書く予定ですが、ざっくり言うと「手話に救われた」ことです。

 

あなたの周りに耳が不自由な人はいませんか?

耳以外にも体のどこかが不自由な人はいませんか?

 

私の周りには耳が不自由で手話を日常的に使っている人は一人もいません。恐らくそういう方と直接お会いしたこともありませんでした。

 

実際は世の中に手話を使って生きている人ってすごくたくさんいるんですよね。

その気づきだけでも私には衝撃的で、自分の世界がいかに狭かったのか、思い知らされました。

 

 

手話には検定もあるんですよ!!

http://www.shuwaken.org/


現時点での目標は9月の試験で五級に合格することです!!

進捗状況はブログにて公開していきますので、たるんでいたら叱ってください笑

 

 

 

~~~~~~~~~~~~~~

今回はここまでにしておきましょう。

随時情報を加えていこうと思いますので、今後もお見逃しなく!!